お知らせ

 

>> 新図録・マガジン

『塩田千春 魂がふるえる』

森美術館にて開催中の『塩田千春展:魂がふるえる』個展カタログが完成しました。森美術館での展示風景や過去25年間に制作した作品、塩田のスタジオ風景などの写真に加え、チーフキュレーターで森美術館副館長の片岡真実氏、キール歌劇場芸術監督ダニエル・カラセック氏によるエッセイ、ザールブリュッケン市立ギャラリー館長アンドレア・ヤーン氏と2015年に出版したインタビューの続編や、特別寄稿の建畠哲氏による詩を通してさらに深く作家塩田千春を知っていただける内容です。



森美術館ミュージアム・ショップにて販売中です

森美術館ホームページ

 
 
Screen Shot 2019-08-06 at 16.08.43.png
 

『美術手帖8月号 特集:塩田千春』

作家の最新インタビューや対談を始め、森美術館で開催中の『塩田千春展:魂が震える』個展レポートや国内外のキュレーター、美術館館長、コレクターによる論考・コラムなどに加えて、300以上にわたる展覧会歴と幼少期からの私的なエピソードによる年表など、塩田千春の半生が紡がれた一冊です。

関連記事はこちらをご覧ください

美術手帖 特集:塩田千春

 

現在開催中

 

2019年9月7日 -11月10日
タグチ・アートコレクション−球体のパレット」グループ展、北海道立函館美術館 (2019年11月19日-2020年1月13日 札幌芸術の森美術館)[巡回展]

2019年10月11日 - 2020年2月9日
どこかにいる私」特別展、ベルギー王立美術館、ブリュッセル、ベルギー

2019年10月9日 - 2020年3月1日
「ダーク・サイド」グループ展、Mujia、ローマ、イタリア

2019年9月26日 - 2020年4月26日
記憶を数えて」個展、シロンスク美術館、カトヴィツェ、ポーランド

 

今後の予定

 

2019年11月13日 - 2020年1月27日
命の糸」個展、ブラジル銀行文化センター、サンパウロ、ブラジル

2019年11月14日 - 2020年2月2日
「インターナル・ライン」個展、ジャパンハウス、サンパウロ、ブラジル

2019年11月26日 - 2020年2月10日
杭州繊維アートトリエンナーレ」グループ展、杭州、中国